2010年10月27日の倒産状況

2010年10月27日の倒産状況です。

宮城県石巻市で水産加工卸のほくと食品梶i代表者:大森壯晃)が倒産しました。民事再生法の適用申請を行いました。負債総額は約11億円が見込まれています。
水産物は、天然・養殖物・加工物のすべてにわたって需要が落ち込んでおり、テレビ番組で健康をテーマに魚類の料理番組をキー局の多くが、取り上げない限り不景気も手伝いなかなか回復しないと見られる。
特に高級魚が不景気による需要減で価格が落ち込んでいるが、青物も温暖化で近海から姿を消している魚も多い。
こうした状況下で、同社は加工場投資負担もあり民事再生の申請となった。

千葉県松戸市で自動車販売の松戸自動車販売が倒産しました。破産が決定しています。負債総額は11億9300万円です。
リーマン・ショック以降のトラック需要の落ち込みで業績が悪化し、今年6月に鞠子隆代表が病死したため経営の見通しが立たなくなったという。

東京都江戸川区で競争馬共同購入の潟Oローバルインベスターズジャパン(代表者:宇良直輝)が倒産しました。日破産開始決定を受けています。負債総額は約2億です。
同社は会員制で出資者を募り競走馬を購入するというオモロイ商売を手掛けていたが、やはり駄目だった。
これまで海外大物タレントの国内ツアーに伴う資金集めファンドなど、この指とまれ方式の資金集めの投資業者がいろいろ現れたが、成功しているのを見かけたことがない。下手すれば詐欺だったケースも多い。

新潟県新潟市で屋根工事の前田板金工業梶i代表者:前田明利)が倒産しました。事業を停止し、事後処理を弁護士に一任しています。負債総額は4億円です。
原因は、不況による売上不振。

石川県金沢市で和菓子店の轄p栄泉堂(代表者:高川健造)が倒産しました。自己破産申請の準備に入っています。負債総額は5億円です。
轄p栄泉堂は昨年10月民事再生法の適用申請に行い、12月開始決定を受けていた。
原因は、最新鋭の和菓子工場を作ったものの、不景気で需要が伸びず、借入過多で行き詰ったままとなっていた。
いくら再建しようにも売上高が少なくなれば再建のしようがなくなる。

静岡県伊東市で海上輸送の巨X田海運(代表者:森田照子)が倒産しました。破産開始決定を受けています。負債総額は4億円です。
不景気により得意の油類輸送などが受注減少して行き詰った。

静岡県熱海市でホテル経営のファーイースト・キャピタルマネジメント梶i代表者:山下敬)が倒産しました。債権者より破産の申し立てをされ、破産開始決定を受けています。負債総額は4億円です。
もともと鰍たみ百万石は、加賀温泉老舗ホテルの系列会社として1996年4月オープン、しかし全室スウィートという過剰設備投資が禍して行き詰まり、替わってファーイースト・キャピタルマネジメント鰍ェ再建に乗り出し、鰍たみ百万石から営業権を取得して「あたみ百万石」の運営していた。

熊本県熊本市で酒類販売の潟}ルサカ商事(代表者:西馬場正信)が倒産しました。自己破産の開始決定を受けています。負債総額は3億5000万円です。
原因は不景気で売上不振。

編集後記
いつも「お金がない」と嘆いている社長のための

資金繰りルールブック

会社を経営する上で必要な最低限の会計知識が身に付く!ちょっとしたこのコツがわかれば、ラクになります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。